睡眠薬に頼り過ぎると・・・

スポンサーリンク

睡眠薬に頼り過ぎると・・・。

不眠症に悩む人の中には、病院で睡眠薬を処方してもらっているという人も多いようです。
睡眠薬は、服用しているうちに身体が薬に慣れ、耐性がついてきます。

 

今まで服用していた量では、眠ることが出来ず徐々に服用する量が増えていくのです。
気づけば致命的な用量オーバーをしてしまう可能性もゼロではありません。

 

睡眠薬の中には、効果が出るまでに時間がかかってしまうものもあります。

 

用量オーバーしやすいうえに、脳幹に直接作用し、
呼吸抑制や血圧低下といったショック状態になりやすいという副作用があります。

 

市販の睡眠薬の中に「睡眠導入剤」と呼ばれるものも販売されるようになりました。

 

副作用が少なく、身体への耐性もできにくいのですが、
薬の一種ですので使い方を誤ると身体へ害を及ぼすこととなるでしょう。

 

睡眠薬は対症療法でしかありません。

 

薬に頼っていると自力で眠ることがどんどん困難になってしまいます。
睡眠薬を服用する場合は、頭痛薬や風邪薬などのように、症状が辛いときにだけ薬を服用すると良いでしょう。

 

睡眠薬に頼り過ぎると・・・関連ページ

不眠症が与える影響
熟睡できないと次の日が辛いと悩まれる方に向けて 快眠を手に入れる方法を紹介しています。
不眠症は一般的にどう解消する?
熟睡できないと次の日が辛いと悩まれる方に向けて 快眠を手に入れる方法を紹介しています。
どんな睡眠障害がある?
熟睡できないと次の日が辛いと悩まれる方に向けて 快眠を手に入れる方法を紹介しています。
熟睡を促すする食べ物ってあるの?
熟睡できないと次の日が辛いと悩まれる方に向けて 快眠を手に入れる方法を紹介しています。
睡眠時無呼吸症候群ってどんな病気?
熟睡できないと次の日が辛いと悩まれる方に向けて 快眠を手に入れる方法を紹介しています。